FC2ブログ

さらに最新情報

swtour.jpg

トム・ペティ&ザ・ハートブレイカーズとのUSツアーが決定しているスティーヴですが、オフィシャルサイトによれば、この前に3本ほど単独のライヴが決まっているようです。
5/4にニューヨークのBlender Theater at Gramercy、5/8のボストンのBerklee Performance Center、そしてイギリスに戻って5/19にロンドンのThe Scalaとなっています。
これが『Nine Lives』収録曲のライヴ初お目見え、となるわけですね。
どちらも追っかけたい気持ちはやまやまですが(苦笑)。

さらにこれに伴うTV出演も色々。こちらもオフィシャルに番組名など出ていますが、
過去にも出たことのある5/6のデヴィッド・レターマン・ショウなどはバンド編成でがっちりスタジオライヴをやってくれるのでは、という気もします。YouTube等にアップされるのを期待したいところ。

加えて、少し前ですが、バークリー音楽大学から名誉博士号を授与される、なんていうニュースもありました。ロックやポップスもこういった権威あるところから評価される時代になったのですね…。

Nine Lives』はアナログ盤がすでにリリースとなっていますが、CDはもう少しで店頭に並ぶことになります!

というわけで、こんなのはいかがでしょう?
かなり大胆な改変ぶり!


<追記>

それとこんなインタビュー記事もあります。
エリック・クラプトンの先頃出た自伝を読んだスティーヴが、当時のエリックの気持ちを初めて知った、なんて話をしててなかなか興味深い内容です。











スポンサーサイト



テーマ : 洋楽ロック
ジャンル : 音楽

Tag:topics  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

fatpower

Author:fatpower
かっこいい本物の音楽が大好きな中年です。
ロックの世界をSW中心に考えてみる。
SWについて、もう好き勝手に、迷惑なほど語りますんで悪しからず。
過去記事にも後で気づいたことはガンガン追記、書き換えしまくるので不親切極まりないですが、自分のブログだしやりたい放題で行かせていただきますっ。


フリーエリア
アフィリエイト・SEO対策
Google
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター